大阪開成館(開成館、三木開成館)

《三木家の祖は文政八年七月河内屋総本家柳原喜兵衛氏より別家して河内屋佐助と称し赤本の出版と貸本を商ひそれに籐の販売を兼業してゐたが、二代三代に及んで貸本を廃し自宅に板摺場を設けて木版の詩作書、雑書の出版を行ひその傍ら漢籍、唐本、法帖類の販売を行つてゐたが業況は極めて微々たる状態にあつた。然るに四代佐助氏に及んで業況頓に盛大を極め斯界の大書肆たる礎を築いた。
 氏は嘉永五年二月五日山城国相楽郡和束郷白栖村松田喜三郎氏の長男として生れ、六歳の時父は二十八歳の壮齢で夭逝し老齢の祖父の手で育てられてゐたが、万延元年八歳の時他頼とすべき祖父も病歿して氏は天涯孤独の身となり、三木家へ丁稚奉公に住込み、書籍部に働いたが成長と共に玉成されて得難き人物となつた。
 明治二十六年氏が二十六歳[ママ]の時、望まれて主家の養子となり四代佐助を継承し、これより氏の天稟の商才はいよいよ発揮された。即ち出版に於ては小学用書、中等教科書、小中参考書及び一般図書の出版に一大飛躍を展開するの外、氏の郷里に於て農園を経営し、或は神戸に三木茶業部を経営するなど其の活躍振りは真に目醒ましいものがあつたが、殊に氏が浜松に日本楽器製造株式会社を設け或は其の直輸入を試みて我が国楽壇に残した功績は蓋し甚大なるものがある。大正十四年一月従来の個人経営を資本金百万円の合名会社大坂開成館三木佐助商店と改め氏は其の社長に就任した。又、大日本図書株式会社、大坂書籍株式会社、東京開成館、国定教科書共同販売所等の創立に参与し其の重役に推されて社業の興隆に尽瘁するところ甚だ尠くなかつた。[略]大正十五年十一月二十五日七十五歳の高齢をもつて此の世を逝いた。》(日本出版大観)


発行書目

平面幾何学通解 数学研究会 明31.3
動物學教科書 箕作佳吉 1900 新世紀教科叢書
春夏秋冬散歩唱歌 1901
立体幾何学通解 数学研究会 明34.3
近世植物学教科書 大渡忠太郎他 修正18版 明34.1 中等教育理科叢書
新撰俗曲全集 小畠賢八郎 明42.4
普通樂典教本 開成館音樂課 訂正再版 1909.1
女子教育日本地理教科書 山崎直方 訂正再版 1909.1
新撰箏曲全集 黒田米太郎,菊田歌雄 明42,43
日本教育学 伊賀駒吉郎 1910
音楽辞書 吉田恒三 明43.1
丁未音楽会講演集. 第1輯 広島高等師範学校丁未音楽会 明43.3
舞踏曲集 園山民平 明43.4
日本教育学 伊賀駒吉郎 明43.10
小学読本唱歌適用遊戯法 中野篤一郎,朝輝記太留 明43.12
オルガン軌範教本. 卷之2 吉田信太 1910
女子音楽教科書. 教師用 巻之1,3 永井幸次,田中銀之助 明44.1
幼稚園 目賀田万世吉 明44.6
幼稚唱歌集 園山民平 明44.10
丁未音楽会講演集. 第2輯 広島高等師範学校丁未音楽会 明44.3
オルガン軌範教本 吉田信太 訂2版 明44.4
女子音楽教科書. 教師用 永井幸次,田中銀之助 明44.4
女子音楽教科書 巻之1 永井幸次共編 1912
女子音楽教科書 巻之3 永井幸次編 1912
女子音楽教科書 巻之2 永井幸次編 1912
撰定長唄集. 第1-2集 北村季晴 大正1
近代楽典大要 音楽研究会 大正5
外国国歌集 長橋熊次郎 大正5
近世和声学講話  山田耕作 大正7
簡易作曲法 山田耕作 大正7
新撰ピアノ教則本 小倉末子 大正8
山田耕作歌曲集. 露風之巻 大正8
独唱法提要 山田耕作 大正9
中等教育模範唱歌. 巻の1-4 楠美恩三郎 大正9
標準オルガン教本 田中銀之助 大正12
小学生の歌. 1-4 三木露風他 大正12
小学唱歌教授の改善方案 内藤俊二 大正12
寂しき夜の歌 大橋房子他 大正12
音楽とその大家 ルービンシタイン他 大正12
新しい仏蘭西の戯曲 開成館音楽部 大正13 三木30銭叢書6
墺地利の戯曲 開成館音楽部 大正13 三木30銭叢書5
ライン河畔の劇詩人 開成館音楽部 大正13 三木30銭叢書8
モーツアルト 開成館音楽部 大正13 三木30銭叢書9
ヴェールディ 開成館音楽部 大正13 三木30銭叢書2
ワーグネル 開成館音楽部 大正13 三木30銭叢書3
表現派の戯曲 開成館音楽部 大正13 三木30銭叢書7
ウエーベル 開成館音楽部 大正13 三木30銭叢書1
のびてゆくピアノ練習教本 ヴイリイ・バルダス他 大正13
印度の戯曲とラビンドラナート・タゴール 開成館音楽部 大正13 三木30銭叢書4
シオパンの名曲 ジヤン・クレツエンスキイ他 大正13
ピアノ演奏法 ヴアンテイン他 大正13
オーケストラの聴き方 音楽研究会 大正14 三木音楽叢書4
ピアノ技術の心理 ヴヰリイ・バルダス 大正14
作曲の仕方 馬場二郎 大正14
管絃楽器の取扱法 瀬戸口藤吉 大正14
独唱小曲集. 第1集 信時潔 大正14
独唱小曲集. 第3,4集 信時潔 大正14
グラフの研究 加藤悟郎 大正15
オペラの梗概 音楽研究会 大正15 三木音楽叢書5
和声学教科書 ヤダースゾーン他 昭和4
新編女学唱歌 成田為三 昭和4
コールユーブンゲン 訂正2版 昭和9
唱歌遊戯 小山田ハナコ 昭和10
日本学生歌 信時潔 昭和11
初等ピヤノ,オルガン教科書 高折宮次,真篠俊雄 大阪開成館, 昭和11
高等小学新唱歌. 第2学年(男・女)用 日本音楽研究会 昭和12
高等小学新唱歌. 第1学年(男・女)用 日本音楽研究会 昭和12
コールユーブンゲン. 第1級書 真篠俊雄,山県茂太郎 昭12
小学新唱歌による細目式唱歌教授解説 日本音楽研究会 昭和14
コールユーブンゲン Franz Wullner 訂正版 昭和22 再版
全訳コールユーブンゲン フランツ・ウユルネル他 昭和22
進行曲粋. 2 改訂39版 1998.3
コールユーブンゲン フランツ・ヴュルナー他 71版改訂版 1999.2
進行曲粋 訂正64版 1999.2

c0199030_1103889.jpg

題名=コールユーブンゲン
発行=大正13年12月25日
   図は訂正再版昭和9年7月10日
発行者=三木佐助
印刷者=日本印刷製本株式会社
発行所=大坂三木開成館
大阪市東区北久宝寺町4丁目44番地
タテ=26cm
[PR]
by westedition | 2009-02-24 11:00 | 大阪


<< 一条書房 京鹿子発行所 >>